先月の終わり、このブログも3周年を迎えました。
いつも来てくださる方、コメントしてくれる方、拍手してくれる方
本当に、ありがとうございます。




                                       



本題。



来年の2月で、最後の仕事を首になってから4年目に入ります(涙)
随分と長い療養期間と言いますか、ぷー太郎生活でしたが
ここ暫くの自分の体調を観察していて、短時間ではありますが新しい仕事を始められそうです。



ぷー太郎生活の間、ただ呆然と過ごしていた訳ではなく
最後の病識のある状態で仕事をした時、余りにも切なくて辛かったので障害者雇用センターでお世話になろうとしたら
支援員の人にいじめられたり(なんでそんな人が支援員やってんの!?って思う。)
その後、ワードやエクセルの勉強をしながら就職活動するものの仕事はなかなか見つからず、不安で仕方がなかった矢先
母が具合悪くなって、家事全般をやる必要があったので求職活動は一旦休止。
その後も、仕事をしようとする意思とは裏腹に、体調が安定しなかったり等
求職活動が難しい状況が断続的に起こりました。


自営の仕事を考慮すると、働き始められるのは来年の1月の半ば以降。
仕事を探すのは、そろそろ始めておこうと思って、久しぶりに求職サイト見ました。
求職サイトを回っているだけなのに、サイトを見ただけで泣きそう。
私でも出来そうな仕事は案の定、なかなかない。
病気の事を開示して求職なんてしても、採ってくれる所は限られるから
病気の事は隠して求職しようとするのだけど、短時間の仕事なんてなかなかないし
(飯屋・コンビニは短時間OKな所、沢山あるけどテキパキ・臨機応変に動けないから無理。)
なんとか仕事を見つけたとして、精一杯仕事しても動きがゆっくりなもんで
精一杯さは伝わらず、冷たい視線が降ってきます(涙)
精一杯やってても、精一杯やってると認めてもらえない事がとても辛い。

仕事はしたいけど
あの冷たい視線の元にいなくちゃならないのが、嫌だぁ~~~~(涙)



一番いいのは内職とか、在宅ワークだけで仕事できたらいいんだけどな。
ポスティングの仕事は、最後の仕事の後からずっとやってるけども。
内職・在宅ワークの仕事は度々探すんだけども
怪しそうなのばっかで、どれが信頼できるのやら分からなくって(ーー;