私にとって絵を描く事は、かなりのエネルギーが必要。
絵を描く事は好き・・・だと思う。多分。
今まで、調子の悪い状態の時の方が多く、絵に限らず
何をするにしても楽しくなかったり、苦痛でしかなかったり。
ただただ途方に暮れてボーーッとしてしまったり。
★酷い時には、つい数秒前に言われた事ですら忘れてしまうような状態にもなりました。
そんな状態がほとんどだったので、楽しく絵を描ける時は限られていて
「私にとって絵は見る専門の対象であって、描く事は嫌いなんじゃないか?」
と思う事もしばしばあったけど、たまぁ~に来る調子のいい波の時に絵を描いてみたら、楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。
去年の終わり、比較的調子が良く楽しく絵を描いていられました。
今年になってからは、時間が割けずに絵は描いていないけど、今年は調子のいい日が多かったらいいな☆と切に思う。


それと
だからなのか、精力的に様々な表現が出来る人には、強い憧れがあります。
絵画でも、漫画でも、ダンスでも、パントマイムでも詩でも。



絵だけでなく、体調をみて勉強もしたいです。
今まで、勉強どころではない時が大半だったもので。


 ★の補足。
精神疾患の方は、認知症の方と似た状態になる事があります。
専門家ですら、認知症なのか精神疾患の症状でなっているのか診断が難しい程。
・・・と、数年前、どこかで読んだ。